RSS | ATOM | SEARCH
パンツの日
本日、やたらと涼しくて早朝に目が覚めました。
どうも、足が冷え冷えのせつ子です。
さて、こういう時に出る悩みがあります。
あっ、ブログのタイトルは今回全く関係ありませんすみません。


男性はどうなんだろう。
女性ならきっと解ってもらえる悩み。

そう、それは【靴】ーーーーー☆


「なぁんだ、引っ張っといて靴かよ〜〜」

と思ったあなた。
本当に困るんですよ…!!


すごい暑かった時はサンダル・ミュール等で足元を涼しくしていましたが、とにかく今日の寒さにミュールは辛い…!
かといって、昨日までミュールやサンダルで過ごしていた者の『夏の服』に、スニーカー+靴下は似合わない…!!

「誰もお前の足元なんか見てないよ〜〜」

と思ったそこのあなた!!!
一応!!私、女子!!!
オシャレはしたいものなのです!!





しかし、そんな悩みも我ながら可愛いと思えちゃいます…。
だって舞台に立つときは、もっっっっっと靴に悩まされるんだもの…!


◆足音が大きなものではいけない。
◆役・シーンに合うものでなくてはならない。
◆衣装に合うものでなくてはならない。
◆立ち姿が美しくなるものでなくてはならない。
◆滑らず、安定感のあるものでなくてはならない。
◆痛みの少ないものの方が好ましい。




等々、衣装以上に悩む事が多いのです…。
特に、まだまだ舞台の経験が浅い私は、デザイン・色・形・安定性にひどく惑わされるのです。
以前客演で、激しいダンスシーンのある舞台に立った際。
「ヒールは5センチくらいの、綺麗目な無地のパンプス」
と指定が入ったことがありました。





(゚∀゚)!!!!!?






もうそれだけでパニックです。
踊れるだけの安定性・フィット感のある、ヒール5センチ&衣装に合うデザインのパンプス…!!!
あちこち探して試着してを繰り返してなんとか合うものを見つけました…。


劇団一の会ではまだ、激しいダンスシーンがある話は出演したことがないので、いつそんな話が来るかとドキドキしてます(笑)



と、ここで思い出しました。
私「ヒール5センチくらいの、綺麗目な無地のパンプス」持ってるじゃん!!!!!


今日はそれを履いて過ごします★


せつ子
author:劇団一の会, category:-, 11:42
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.gekidan-ichinokai.com/trackback/1188240