RSS | ATOM | SEARCH
色々ありすぎました。。。
DSC_1431~2.JPG
その日の朝、まだ、あんなことになるなんて、夢にも思っていませんでした。

2018.4/22(日)
彼女は、ワンズカフェをいつも通り開けるため、マイカーに乗り、仕込み材料と食材を持ち、そして愛犬咲良を連れ、いつも通りやって来た。

その週に義父の家族葬を済ませ、バタバタしたので、さすがに土曜日臨時休業にし、日曜からの楽しみな営業。

open前ラインで、
『カフェに居ます。ちょっと来て頂けますか?』と連絡、、

坂口がカフェに向うと、
ちょっと疲れが出た〜という彼女。
とりあえず、練総に連れて行ったのでした。

が、原因が判らず『腸閉塞の疑い』で
1泊することに。

ワンズカフェに友人集り
食材はひとまず冷蔵庫、
乗ってきた車は劇団員が自宅へ、
咲良はいちと我が家へ。

本当に誰よりもとしえママ自身が
戻る気満々でした。

だって
5月16~24日まち中繋がる展覧会をワンズカフェでやる為、私と二人で作品を選んで心待ちにもしていたし、

5月末に手術して、退院する前に
江古田に引っ越して、
ワンズカフェを本腰入れてやろう!
って、私とグラス傾けてたばっかだったし、、

あれよ、あれよの
一週間で
病院側曰く
『今まで例を見ない!』で
癌ステージ1〜4になる!?

そして日本の病院は
本人がいくら手術を望んでも
負け戦はしないという現実を知る。

残った答は、
亡くした命は還らないということ。

GW真っ只中、お葬式ではなく、
江古田でお別れ会をしよう!と
享子さんや友人。

突然享子さんからご指名?お別れ会の司会!?

泣けないじゃないか!
泣いてる場合じゃないじゃないか!
親族に混じって、祭壇決めてるじゃないか?!

お通夜しないと言ってたのに
どうしても会いたい方たくさんで
急遽お通夜も!

本当にあったかい人が全国から集まった。
ご親族、ご友人はもちろん、花組芝居の皆さん、坂東彌十郎さん、
そして劇団一の会に関わる矢島正明さん始め俳優達、ワンズカフェのお客様、立川らく人さん始め、ご近所の常連さん。

凄いねとしえさん、としえママ!!

色んな人がこんなに繋がっていでいたんですね!

その後カフェは
イベントを成功例させるべく、
織賀を奈良から1ヶ月半単身で呼び、
カフェを再開!
熊谷スッキリ痩せる(苦笑)

夏カフェがないまま、
劇団一の会本『青い眼の赤トンボ』公演へ突入!

で、
公演中カフェやる予定の方が、
数日前にドタキャン!?

どーしようかな?と
誰か、役者でやってくれないかな?
と、何気に言ったら
『俺、やろうか?』
って?ウソヤン!?
『赤トンボ終わったら語り公演だけど、、その時あったら嬉しいな』

に応え、役者田中完ちゃんが、
何と
赤トンボ終わった週から打ち合わせ!

築地鶏由宇の職人さんの元で役者のない時間、みっちり腕磨いていたなんて!?
そしてその鶏由宇が取り壊しになったては!?
人生タイミング、巡り合わせってホンとね!
としえさん!

としえさんにカフェお願いした時もホンとタイミング!でしたよね(笑)

あっ、で、9月からあれよあれよと
年内に至るカフェでした。

このブログ書くまでに
としえさんの事何度も何度も何度も思い出して、書いては止め、
書いてはは消し、、、半年かかっちゃいました。

何とか結ぶ!よ
心のケジメを何とかつけるよ。

ようやく次回からは
いつも通りのブログ書きます。

としえさんがくれた、たくさんの
繋り、思いやり、食の大切さ
引継ぎ、更にパワーアップして

劇団一の会や芸事と、人と、街
を繋ぐ空間として
ワンズカフェは2019年も
色々な出会い待ってます!

おいしい完ちゃんの和食と
みなさんの笑顔をぜひ添えて下さい!

2018年、劇団一の会&ワンズカフェに関わってくれた皆さん、本当にありがとうございました!
2019年も引き続きよろしくお願いいたします!

皆さんに幸多かれ!
としえさん、見ててね!

コレ読んだ方居るかな?まぁいいか(笑)
いらしたら、ありがとうございました!

ニーナ















IMG_3ta4o.jpg
author:熊谷ニーナ, category:-, 18:05
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.gekidan-ichinokai.com/trackback/1188285