RSS | ATOM | SEARCH
じゅーんびじゅんび


ひぇーへっへ!!
今日も朝から公演準備です!!
明日は、この前お世話になりました、長崎十字会さんに、こちらのチラシを持ってせつ子突撃!
宣伝宣伝んんんん!(`・ω・´)
まずは我々のことを知っていただけたら…!うれしいっ(*'ω'*)


劇団一の会、公式ツイッターやってます^ω^

見てみてね〜!! @ichinokai_g

author:劇団一の会, category:-, 20:30
comments(0), trackbacks(0), - -
今日の殺陣稽古
全然覚えられないおじさんです?


★坂口



『騙り語り〜カタリガタリ〜』
10/7~10
演出・出演 矢島正明



author:劇団一の会, category:-, 12:16
comments(0), trackbacks(0), - -
騙り語りいんふぉめーしょん!!
ここ数週間ずっと右手の親指の付け根が痛いです。どうも、めいです。





梅雨が来て、夏が来て、また梅雨が来たと思ったら、まだ全然夏で……なかった。もう秋になってた。





もう9月だよ!どうしよう!!みたいな会話を色んな所でしました。





私は1ヶ月ぎっちり詰まってたなぁと思うのでたいして早いとは感じないんですけど、1日の体感はめちゃ早いです。

そらもう、音速並みです。





なんてことを副座長に言ったら、そのうちもっと早くなるよ。…って。

なにそれ怖いです。





こういう話をしてると、昔教科書に載ってた『ネズミの時間 ゾウの時間』を思い出しますね。私だけでしょうか?





それにしても教科書に載ってたものって意外とよく覚えてますよね。イーハトーブの夢、ごんぎつね、三年峠等々…




『清貧譚』もその一つ。

今回座長が語って…基、騙ってくれるということで密かに楽しみです!





ということで、皆様お待たせいたしました!

やって参りましたよ!騙り語り。





『 騙り語り 同年の異才〜その皮膚と心〜』





今年も風格のあるサブタイトル、素敵です。





ここで、知らない方にもご存知の方にもご説明!

〜一の会式、騙り語りとは〜

座長 坂口候一、副座長 熊谷ニーナが演出に矢島正明氏をお招きして毎年行っている公演で、各々の特徴を活かした他にはない語りなのだっっ!!

その1!
一の会お馴染み!座長の語りならぬ騙り!
おもちゃ箱のように出てくるアイディアには語りのはずなのに目が離せません! 今回はどんな人生を見せてくれるのでしょうか??

その2!!
太宰治作品に初挑戦の副座長!
百色の声で太宰作品をどう料理するのか!?変化していく声色・表情にいつの間にか引き込まれます!!気づけばあなたもト・リ・コ☆

その3!!!
一の会では『宝声』と呼ばせていただいております。矢島正明氏。
たった一言がドラマティックになるお声。その表現力で我々をどんな世界へ誘ってくれるのか!?必聴です!!





ホームページよりご予約承っております。
三人三様の語りは一の会だけ。ご来場お待ちしておりますm(_ _)m











それでは、夜中にアイフォンを足に落として悶絶している泉川がお送りしました〜!!





来てくれないと、ほっぺたひっぱっちゃうぞっ!
author:劇団一の会, category:-, 02:44
comments(0), trackbacks(0), - -
稽古 ヨガ ファイアー


芝居は面白いもんですね。

一回一回でここ上手くいったなって所とヤッチマッタって思う所が違うんですけど、見てくれてる人にはちゃんと伝わるんですもの。



ニーナさんが見てくれているんですけど、そういう所見抜かれてて、嬉しくなっちゃう(笑)

ちゃんと感じてくれてるから。

まずは目の前の人を愉しんでもらえるように、一の会はアーじゃねえコーじゃねえと、たのしみながら稽古しております。
観に来てくれる人達が喜んでもらえるように!
だから、是非とも試しに一度、機会があれば観に来てやって下さい!

稽古の後は、講師を招いてのヨガを。今日で2回目のヨガをやりました。

ヨガの最初の勝手なイメージって柔軟の激しい版位なもんだと思い込んでましたが、こんなにも自分にとって有意義なものだとは思わなかった。

理念があり、信念があり。一人の人生よりも遥かに長い時間の中で創られてきたもんで、自分の心と身体、自分と周りの人や環境、全ての(つながり)を大事に考えてるのがヨガなのかなってのが、今の僕なりの解釈です。

有意義に思ってるのは、僕だけじゃないですよ?


ね?

児玉 尚幸 でした。
author:劇団一の会, category:-, 22:13
comments(0), trackbacks(0), - -
成長
いつの間にやら庭に植えた植物がぐんぐん育っている……。
どうもせつ子です。
今年は食べ物は育ててないのですが、この1週間で、朝顔や垣根がぐんぐんと背を伸ばしている…植物の成長は早い…。
そういえば、この前お盆期間に手伝いに来てくれていた従兄弟も、ものすごーーーく身長が伸びていました。

「えっ?!あんた、そんな、この前までちっちゃかったのに〜〜〜!」

と、自分が親戚のおばちゃんポジションのセリフを言おうとは思わなんだ……。

どうしてこうも子供の成長は早いのでしょうか。

夏休みの期間、小さい子を街中や電車内などで見かけることが多いですね。
私にもあんなあどけない時期があったんだな、と暖かい目で見つつ、では自分はどんな子供だったのかしらと考えました。

食べ物の好き嫌いが多く、一人っ子ゆえにポヤポヤとしていてよく怪我をする。
インドア派で、お家で一人、絵を描いたりするのが好きな子でした。
うむ。これだけ書いてると、将来ちゃんと社会に対応できるのかこいつはと思いましたね。

ですが私が恵まれていたのは、両親が芸術に触れる機会を多く作ってくれたことでした。
クラシックバレエを習わせてくれたり。
美術教室に通わせてくれたり。
何より。
よく私を、観劇の場へ連れて行ってくれたのです。
特にこの時期に思い出すのは、

つかこうへいさん作、
「広島に原爆を落とす日」

を観に行ったことです。

第二次世界大戦の日本と世界で、最愛の人の頭上に、原爆を落とさなければならなかった主人公を中心に話が進んでいきます。

私はまだ小学校に上がったばかりで、当時は話の内容はほとんど理解することができませんでした。
それでも、戦争の脅威・理不尽さがどれだけ人々を苦しめたのかということは、小さいなりに、胸にズドンと感じました。

クライマックスには、劇場内は役者の絶叫、爆音で鳴る効果音で、息もできないほどの空気。
それでも怖くて泣きだすということは、私はありませんでした。
それよりも、役者さんたちの伝えたいという熱を感じとっていました。


そこから、私は演劇の魅力に惹かれていく人生になったのです…!!☆


小さい頃に出会うもの。
人それぞれだと思いますが、それがどう、影響するのかはわからない。
ただ、感受性が豊かな時期に、いろんな世界に触れることで、自分のやりたいこと・やってみたいこと、そして考え方の幅が広がるのではないかと、せつ子は思っています。




……ここまで書いて、ハードルがガンガン上がっている、と気がつきました。あわばばば。



いやいや!
今回は気楽に!ねっ!気楽にねっ!!
楽しんで演劇に触れてもらおう!ということをテーマに!!


劇団一の会、今月26日に
「まちの保育園」さんで
公演&ワークショップをします!(*´ω`*)

ちっちゃいお子様から、大人の方まで、演劇を気楽なものと感じてほしい!
ということで、
詳細は以下記載の通り。
まちの保育園さんが作成してくださったチラシより引用させていただきました。
ぜひ、ご近所にお住いの方、観にいらしてくださいね★





ーーーーーーーーーー




まちの保育園て?演劇を観ませんか?

子と?もたちと一緒に演劇を体験て?きる場を、 お近くの劇団一の会さんと企画いたしました。

0歳児からおとなの方まて?入場可能て?す。 お誘いあわせの上、せ?ひ遊ひ?にきてくた?さい。


●対象:小竹向原・江古田周辺の方
●アクセス 小竹町2-40-5
(子と?も優先 おとなもと?うそ?)





●日時:2017年8月26日(土)
10:00 開場
10:30~10:40上演
10:40~11:30 ワークショッフ?&交流


●参加費:無料
●定員:15組 (※出入り自由 )
●お申し込み方法: 下記を記載のうえ、こ?連絡くた?さい。
【代表者氏名、連絡先、大人人数、子と?も人数】
Mail:takuya.negishi@machihoiku.jp
担当:根岸拓哉

赤ちゃんて?も、大人て?も、ます?は演劇と出会うところから。
あえて子と?もし?みた劇て?はなく、 10分ほと?の短い芝居を、 劇団一の会さんに 考えていたた?きました。
身体表現なと?総合芸術て?ある 演劇との出会いを、 みんなて?楽しみませんか?


劇団一の会(いちのかい)
江古田に拠点を構える劇団。
座付きの作家や演出家か?いないからこそ、縛りなく、やりたい作品をやり、一緒にやりたい客演と演出家と活動中。
今回は劇団所有のワンス?スタシ?オから舞台をまちの保育園に変えて、
劇団所属の数名の方々に、上演していたた?きます。


author:劇団一の会, category:-, 14:32
comments(0), trackbacks(0), - -
\( 'ω')/うおおおぼん!
前2つの、めいちゃんとニーナさんの記事が、両方ともバーベキューの話題で、よっっっぽど楽しかったんだなとホッコリしました(笑)
どうもせつ子です。
世の中はお盆の季節ですね。
帰省される方も多いのではないでしょうか。
私の家はお盆前日から親族一同で晩までてんやわんやです(笑)

そんな中、劇団一の会のメンバーは、劇団のプレゼンに向かってくれています…!!
ふおおおん、せつ子参加できずに申し訳ない(´ ; ω ; `)
けれど!
我が劇団員はきっとやり遂げてくれる! 劇団一の会の魅力よ!
世の中に伝われー!!(*´ω`*)
僻地より応援しているせつ子でした。


author:劇団一の会, category:-, 10:06
comments(0), trackbacks(0), - -
夏恒例珍道中!?
1502587237837.jpg
残暑お見舞い申し上げます

あっという間の8月半ば
皆さん夏堪能してますか?

劇団一の会『夏恒例BBQ 』

今年ももちろん奥多摩へ
7人乗りの車に6人ともちろん、いち
てことは、車がギューギュー

1502587752651.jpg
一列目
いち、原ちゃん、メイメイ、ニーナ、
二列目
せつ子、荷物(笑)

運転手は坂口座長

1502587929918.jpg
助手席はナオと、、いち?(彼は気まぐれ)

1502588041771.jpg
着いたらタープ&BBQ 準備

1502588172383.jpg
準備は後輩に任せ
いちは優雅な河原で朝ごはん

時間は9時?
朝から焼き肉始まりました\(^-^)/

毎度の事ながら好き勝手に遊ぶ
これがいい

1502588391688.jpg
坂口座長はもちろん
カッパくんの川流れ

石拾いや渓谷散歩
シャボン玉

1502588582065.jpg

1502588818148.jpg

1502588857480.jpg
自由時間からの昼BBQ (笑)

自然に溶け込む大事な時間

同じモノを見て共有する話題
同じ所にいても個々の感性

とか言いながら、バカもします


1502589182245.jpg
原ちゃん石のドレス
いかが?!

野菜嫌いの妹に
何とか食べさせようとする
原兄ちゃん&ナオ兄ちゃん&坂口父ちゃん
ふくれるせつ子(笑)

家族より長い時間過ごして
いっぱい話して
劇団ってなんだろね?

そんなこんなで劇団一の会
今月末の初試み公演に向けて稽古中

リフレッシュ出来た一日でした








1502589928568.jpg

1502590034468.jpg

皆さんも夏バテ、熱中症、アニサキス(劇団員玉木やられました)には十分お気をつけになり、素敵な夏をお過ごし下さい

★平和な8月の一日に感謝★
author:熊谷ニーナ, category:-, 10:28
comments(0), trackbacks(0), - -
出張?一の会!!
暑かったり寒かったり、風邪が流行っておりますが皆様大丈夫でしょうか??

暑中御見舞い申し上げます。

どうも、めいです(´ω`)



一の会は、毎年恒例の多摩川バーベキューに行って参りました!!


今年は去年のメンバー+大平・せつ子が参加です。





雨かと心配してましたが、幸いにも過ごしやすい天気となりました。
※ちなみに一の会には晴れ女・晴れ男・雨女がいます(笑




食べて、はしゃいで、食べて、温泉入って…明日への活力を蓄えてきましたよ。


自然のパワーももらい、大満足!



さて、夏はまだまだ終わらないっ!


エンジンMAXで駆け抜けますよっ!!
author:劇団一の会, category:-, 01:37
comments(0), trackbacks(0), - -
じまんじまん
※自慢です。
※ただの自慢です。




せつ子です!
この前、劇団併設のカフェ、ワンズカフェにて、矢島正明先生に久しぶりにお会いしました。



「せつ子ちゃん、お久しぶり」



と、あの芸術的な美声でご挨拶していただき、ズキュンと胸を貫かれるせつ子。「オヒサシブリデス」とニヤける顔を必死に抑えながらご挨拶。




劇団一の会は、毎年矢島正明先生と共に、座長・坂口さんと、ニーナさんが『騙り語り』という朗読?を、劇団一の会のワンズスタジオで公演しています。 何故、「朗読?」という表記をしたのかは、観にきてくださった方ならご存知でしょう。ぐふふ。

ヒラ劇団員達は、この騙り語りが何よりも楽しみなのです…!!
今まで見たこともない「語り手が作り出す世界に、飲まれる」という感覚を味わえるのが、この騙り語り。

特に矢島正明先生はあの美声が、時に優しく、時にとても恐ろしいものに変化するのです。
魅了する。とはこのことだと思い知らされる、それが騙り語り。

今年は10月に公演することは聞いていたので、矢島先生に「騙り語りのお稽古をされて来たんですか?」と伺ってみると、



「ふふふ、もう、本格的にしていきますよ」



と菩薩のような笑みで答えていただきました。ありがたや。
(※せつ子の中で矢島正明先生は神聖化しています)

その後、戦時中の先生の経験談を伺ったり、と貴重な体験をさせていただきました…!!


先生が帰られた後、ワンズカフェのとしえママと話してると、


「先生がカフェで何か召し上がられたあと、いつも『美味しかったです』って言ってくださって、メロメロになっちゃうんだよね」


と、としえママも先生の大ファンであることが発覚。ぐふふ、仲間仲間。

二人して「早く10月にならないかな」と言う午後でした。

※え?
※羨ましい???
※だから。
※自慢ですってば。


author:劇団一の会, category:-, 12:52
comments(0), trackbacks(0), - -
(*´ω`*)
せつ子です!

5日.6日、長崎十字会納涼大会、終了いたしましたー!
お集まりいただいた皆様、ありがとうございました!
太鼓やベリーダンス、チアダンス、フラダンス、フラメンコ、ジャズ、ザディコ等々。
熱気に包まれた二日間でした!



私も無事(?!)に、MCを務めさせていただきました。
今回は勉強させていただいたことが山盛りで、拙い部分もあったと思いますが、みなさんに少しでも楽しんでいただけていたら幸いです(*´ω`*)

しかーし、私が無事にMCができたのは劇団のみんなのおかげ…!

浴衣の着付けをしてくださったり
励ましのラインをくださったり
会場まできて応援してくださったり
忘れ物を貸してくださったり
夜食を用意して待っていてくださったり
夜、駅まで送ってくださったり
etc、etc……。


こんなに一劇団員を気にかけてくれる劇団って他にあるのでしょうかイヤ無い!ウチが一番だと胸張って言える!!(笑)
劇団の末っ子・せつ子は一の会の皆に甘えっぱなしです(笑)

写真はニーナさんと★

せつ子

author:劇団一の会, category:-, 11:38
comments(0), trackbacks(0), - -